トップページ >> 沿革
沿革
1991年 3月
東京都台東区東上野にて「株式会社日本シスコン」設立。
パチスロ遊技機の開発、家庭用ゲームソフトの受託開発を開始。
1996年11月
ソニープレイステーション、任天堂ゲームボーイ向けゲームソフトの開発・製造・販売を開始。
1997年 3月
ソニープレイステーション用ゲームソフト「パチスロ完全攻略」シリーズの販売本数が
50万本を達成。
1997年 8月
事業拡大のため、東京都台東区松が谷へ本社移転。
1999年 12月
パチンコ・パチスロ遊技機開発事業(第一研究開発部)を 「株式会社シスコンアミューズメント」に分社。
2003年 6月
パチスロ遊技機に加えて、パチンコ遊技機の受託開発を本格的に開始。   
2004年 3月
「株式会社シスコンアミューズメント」を「シスコン株式会社」へ社名変更。   
2005年 3月
当社オリジナルパチスロ機15インチ透過液晶「鬼浜爆走愚連隊」を発売開始、 販売台数10万台を達成。   
2007年 6月
当社申請によるオリジナルパチスロ機「デカジシ」が保通協型式試験の適合を受ける。   
2007年11月
回胴式遊技機の製造業者として財団法人全国防犯協会連合会の交付を受ける。
2008年 1月
回胴式遊技機の製造業者として全国公安委員会の交付を受ける。
2008年12月
当社オリジナルパチスロ5号機「鬼浜爆走紅蓮隊 爆音烈士編」を発売開始、市場にて高い評価を得る。  
2009年 5月
新たなブランドとして 開発・製造・販売をするメーカー事業を開始。
2011年 4月
東京都台東区東上野へ本社移転。